【わかりやすく】bash zsh シェルスクリプト入門【基礎】~その2~

スポンサーリンク
pythonやプログラミングへの挑戦
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【わかりやすく】bash zsh シェルスクリプト入門【基礎】~その2~

シェルスクリプト入門

本記事は前回の続きとなっております。

シェルスクリプトに関しては、こちらの記事を参考にして下さい。

 

【わかりやすく】bash zsh シェルスクリプト入門【基礎】~その1~
【わかりやすく】bash zsh シェルスクリプト入門【基礎】~その1~ bashでシェルスクリプトを書く準備 作業ファイルの作成 terminalで、自分が作業したいディレクトリへ移動します。 emacs test1.sh と入...

bashシェルスクリプト入門のコード、関数の定義

#! /bin/bash

# 関数について学びましょう。Let’s learn about Function!

# function
getDate(){
date

return
}
getDate # 日付を出力する関数です。print date information

# local and global variable
name=”Tanaka global” # global variable

demLocal(){
local name=”Japanerd local” # local variable
return
}

demLocal

echo “$name”

# 和を計算する関数です。define function to calculate the sum
getSum(){
local num3=$1 #first input
local num4=$2 #second input

local sum=$((num3+num4)) #calculate the sum

echo $sum #print the sum
}

num1=5
num2=6

sum=$(getSum num1 num2)
echo “The sum is $sum”

bashシェルスクリプト入門のコード、if文

#! /bin/bash

#条件分岐に関して Let’s learn about conditional!

# read
read -p “What is your name?” name

echo “Hello $name”

# if statement
read -p “How old are you?” age

if [ $age -ge 20 ] # -ge greater or equal to
then
echo “You can drink”
elif [ $age -eq 19 ] # -eq equal to
then
echo “You can drink next year”
else
echo “You cannot drink”
fi # if finish

# if statement 2

read -p “Enter a number : ” num

if ((num == 10)); then
echo “Your number equals 10”
fi

if ((num > 10 )); then
echo “It is greater than 10”
else
echo “It is less than 10”
fi

if (( ((num % 2)) == 0)); then # modulo
echo “It is even”
fi

if (( ((num > 0)) && ((num < 11)) ));
then
echo “$num is between 1 and 10”
fi

bashシェルスクリプト入門のコード、bashコマンド

#! /bin/bash

# bashコマンドが使えます。Let’s learn about bash command!

# create file named samp=file and open it in emacs
touch samp_file && emacs samp_file

# make dir
[ -d samp_dir ] || mkdir samp_dir

 

bashシェルスクリプト入門のコード、文字列の取り扱い

#! /bin/bash

str1=””
str2=”Tanaka”
str3=”Japanerd”

# check if str1 has a value or not
if [ “$str1” ]; then
echo “str1 is not null”
fi

if [ -z “$str1” ]; then
echo “str1 has no value”
fi

if [ “$str2” == “$str3” ]; then
echo “$str2 equals $str3”
elif [ “$str2” != “$str3” ]; then
echo “$str2 is not equal to $str3”
fi

# T comes after J
if [ “$str2” > “$str3” ]; then
echo “$str2 is greater than $str3”
elif [ “$str2” < “$str3” ]; then
echo “$str2 is less than $str3”
fi

参考文献

今回、bashのシェルスクリプトのコードは以下の動画を参考にしました。

(https://www.youtube.com/watch?v=hwrnmQumtPw&t=427s )

 

次に見るべき記事

本ブログでは、pythonをはじめとしたプログラミングに関する有益な情報をわかりやすく発信しています。

意外と知らない.bashrcと.bash_profileのつかいわけなど、ぜひ読んでみて下さい!

 

.bashrcと.bash_profileとは?何?どこ?違いは?いつ読み込まれる?使い分けは?
.bashrcと.bash_profileとは?何?どこ?違いは?いつ読み込まれる?使い分けは? .bashrcと.bash_profileとは?何? .bashrcと.bash_profileは、bashの設定を書き込むためのファイル…

 

bashとzsh、違いは?切り替え方は?bashって何?zshって何?
bashとzsh、違いは?切り替え方は?bashって何?zshって何? bashって何?zshって何? bashやzshはシェルの種類です。 以前の記事でお伝えしたように、Catalina以降のmacではzshがデフォルトになりま…

 

コメント