【最新情報】アフリカにおける新型コロナウイルス(COVID-19)の状況をまとめた

スポンサーリンク
世界のニュースや歴史への挑戦
スポンサーリンク
さくら
さくら
アフリカにおける新型コロナウイルスの現状が知りたいな。

2019年12月から始まった新型コロナウイルスの猛威は、瞬く間に世界中へと広がっていきました。

特にヨーロッパにおける感染拡大は驚くべきスピードで起こり、医療機関のキャパシティーを超え多くの犠牲が生じました。

また、アメリカにおいても感染者が急速に増え、ついには世界最も感染者数の多い国になりました。

 

下のグラフは外務省のデータです。

(参考文献:https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/country_count.html)

 

これまでに報告された新型コロナ感染者数のデータを世界地図上で見ると、以下のようになります。

COVID-19 Outbreak World Map

 

 

 

 

これを見ると、明らかにアフリカにおける感染者数が少ないことがわかります。

 

この記事では、アフリカにおける新型コロナの現状についてまとめます。

スポンサーリンク

アフリカにおける新型コロナウイルス(COVID-19)の状況まとめ

アフリカにおける新型コロナ(COVID-19)感染者数は1万人超え

2020年4月9日、アフリカにおける新型コロナ感染者が1万人を超えました。

(参考文献:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200409/k10012376871000.html)

 

アフリカが抱える問題点は

  • 医療設備が整っていない
  • 医者など人材が圧倒的に不足
  • 武力紛争がある

などです。

qimono / Pixabay

アフリカは他国に比べて医療設備が整っていないところの多い地域です。

特に農村部の医療体制は非常に乏しいものです。

そんな中、感染が都市部から農村部にも広がっているようです。

今後一気に感染が拡大していくおそれがあり、非常に心配ですね。

新型コロナ(COVID-19)のアフリカ経済への影響

アフリカは経済的に、他の国々に大きく依存しています。

新型コロナによる世界的な混乱が続く中、アフリカへの二次的な影響は大きいでしょう。

nike159 / Pixabay

アフリカ南部にあるマラウイという国は、世界最貧国の一つです。

 

UNDP(国連開発計画)の常駐代表いわく、マラウイは

「国民の70%が1日1.9ドル以下で暮らすなど貧困がまん延しているうえ、医師は10万人当たり1.57人しかおらず、医療体制がぜい弱」

とのこと。

(参考文献:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200408/k10012374511000.html)

 

例えばこのような国は、新型コロナに耐えうるのかどうか心配ですね。

外務省「アフリカ、新型コロナ(COVID-19)の影響で48の国で日本人の国外への移動が困難に」

外務省によれば、海外にいる日本人が現地で行動制限を受ける事例があるようです。

アフリカにおいては、48の国で国外への移動が困難になっているようです。

(参考文献:https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C045.html)

Free-Photos / Pixabay

外務省は、当然のことながら早急に日本へ帰国することを勧告しています。

しかし、国外への移動が難しい人もいるようです。

外務省は、日本大使館・領事事務所へ連絡することを助言しています。

アフリカでは、新型コロナ(COVID-19)の影響で暴動の起きている地域もある

西アフリカのコートジボワールでは、新型コロナの影響で暴動が起こりました。

医療施設の建設に抗議する住人たちが暴動を起こしたようです。

コートジボワールの位置は下の地図で確認してください。

Côte d'Ivoire (orthographic projection)

コートジボワールの人口はおよそ2267万人(2014年の統計)です。

一方、コートジボワールの新型コロナ感染者数は323人、そのうち2人が死亡しています。(4月7日現在、厚労省の発表)

(参考文献:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10723.html)

 

国民の人数に比べてまだまだ感染者数は少ないと言えるかもしれません。

しかし、遠く離れた西アフリカの一国に323人もの感染者がいるというのは注目に値する事実だと思います。

もっと新型コロナウイルス(COVID-19)について知りたい方へ

新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な感染者数が急速に増えています。

感染者数の推移を見れるサイトは、以下の記事でまとめました。

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者数推移(世界)とマップの最新情報サイト3選
新型コロナウイルスが世界的な猛威を奮っています。 特にアメリカやイタリアなど、多くの国で甚大な被害が出ています。 また、今後はアフリカでも感染が拡大していくおそれがあります。 あまり報道されていないアフリカにおける...

 

また、あまり報道されていないアフリカにおける感染者数に関しては以下の記事が参考になります。

【最新情報】アフリカにおける新型コロナウイルス(COVID-19)の状況をまとめた
2019年12月から始まった新型コロナウイルスの猛威は、瞬く間に世界中へと広がっていきました。 特にヨーロッパにおける感染拡大は驚くべきスピードで起こり、医療機関のキャパシティーを超え多くの犠牲が生じました。 また、アメ...

 

厚生労働省の資料とSNS上にある陽性患者の体験談をまとめた記事はこちら↓

新型コロナウイルス(COVID-19)の初期症状まとめ【陽性患者の体験談をまとめた】
新型コロナウイルスが世界的に猛威を奮っています。 日本でも緊急事態宣言が出されるなど、事態はかなり深刻です。 私たちもいつ感染するか分かりませんね。 いつ感染しても対応できるように、初期症状を知っておきたいですよね...

 

WHOなど海外のサイトを翻訳して新型コロナウイルス(COVID-19)

の症状を分かりやすくまとめたサイトはこちら↓

【分かりやすく】新型コロナウイルス(COVID-19)の初期症状まとめ2【海外のサイトを翻訳】
新型コロナウイルスが世界的に猛威を奮っています。 日本でも緊急事態宣言が出されるなど、事態はかなり深刻です。 私たちもいつ感染するか分かりませんね。 いつ感染しても対応できるように、初期症状を知っておきたいですよね...

 

カナダ政府の公式サイトを翻訳して新型コロナウイルス(COVID-19)の症状を分かりやすくまとめたサイトはこちら↓

【分かりやすく】新型コロナウイルス(COVID-19)の初期症状まとめ3【カナダ政府のサイトを翻訳】
中国から始まった新型コロナウイルスの流行は瞬く間に世界中へと拡散していきました。 日本でも緊急事態宣言が出されるなど、事態はかなり深刻です。 他人事ではなく、私たちもいつ感染するか分かりませんね。 大切な人の命を守...

 

オランダ、オーストラリア政府の公式サイトを翻訳して新型コロナウイルス(COVID-19)の症状を分かりやすくまとめたサイトはこちら↓

【分かりやすく】新型コロナウイルス(COVID-19)の初期症状まとめ4【オランダとオーストラリア政府のサイトを翻訳】
2019年12月頃から始まった新型コロナウイルスの流行は止まるところを知らず、世界中に広がっています。 日本でも学校や仕事などを初め、多くのことに影響が出ていますね。 対岸の火事ではなく、私たちもいつ感染するか分かりませんね。 ...

 

イギリス政府の公式サイトを翻訳して新型コロナウイルス(COVID-19)の症状を分かりやすくまとめた記事がこちら↓

【分かりやすく】新型コロナウイルス(COVID-19)の初期症状まとめ5【イギリス政府のサイトを翻訳】
新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックにより、私たちの生活は一変しました。 外出自粛の中、家で過ごす時間が大幅に増えた人がたくさんいらっしゃいます。 いくら予防したとしても、私たちだっていつ感染するか分かりませんよ...

 

カナダ・ケベック州の公式サイトを翻訳して新型コロナウイルス(COVID-19)の症状を分かりやすくまとめた記事がこちら↓

【分かりやすく】新型コロナウイルス(COVID-19)の初期症状まとめ6【カナダ・ケベック州のサイトを翻訳】
現在、新型コロナウイルスが世界的に猛威を奮っています。 私たちの住む日本でも緊急事態宣言が出されるなど、事態はかなり深刻ですね。 私たちもいつ感染するか分かりません。 大切な人の命を守るためにも、初期症状を知ってお...

 

メイヨー・クリニックの公式サイトを翻訳して新型コロナウイルス(COVID-19)の症状を分かりやすくまとめた記事がこちら↓

【分かりやすく】新型コロナウイルス(COVID-19)の初期症状まとめ7【メイヨー・クリニックのサイトを翻訳】
新型コロナウイルスが世界的に猛威を奮っています。 日本でも緊急事態宣言が出されるなど、事態はかなり深刻です。 私たちもいつ感染するか分かりません。 大切な人の命を守るためにも、初期症状を知っておきたいですよね。 ...

 

アメリカ(米国)のニュースサイトWebMDの公式サイトを翻訳して新型コロナウイルス(COVID-19)の症状を分かりやすくまとめた記事がこちら↓

【分かりやすく】新型コロナウイルス(COVID-19)の初期症状まとめ8【WebMDのサイトを翻訳】
2019年12月頃から始まった新型コロナウイルスの流行は止まるところを知らず、世界中に広がっています。 日本でも学校や仕事などを初め、多くのことに影響が出ていますね。 私たちもいつ感染するか分かりません。 大切な人...

 

アメリカ(米国)ハーバード大学の公式サイトを翻訳して新型コロナウイルス(COVID-19)の症状を分かりやすくまとめた記事がこちら↓

【分かりやすく】新型コロナウイルス(COVID-19)の初期症状まとめ9【ハーバード大学のサイトを翻訳】
ついに日本における新型コロナウイルス(COVID-19)感染者数が1万人を超えましたね。 2019年12月頃から始まった新型コロナウイルスの流行は止まるところを知らず、世界中に広がっています。 日本でも学校や仕事などを初め、多く...

 

アイルランド(Ireland)HSEの公式サイトを翻訳して新型コロナウイルス(COVID-19)の症状を分かりやすくまとめた記事がこちら↓

【分かりやすく】新型コロナウイルス(COVID-19)の初期症状まとめ10【アイルランドHSEのサイトを翻訳】
新型コロナウイルスによる外出自粛が長期化し、精神的に疲弊している人も多いのでは無いでしょうか。 ついに日本における新型コロナウイルス(COVID-19)感染者数が1万人を超えましたね。 2019年12月頃から始まった新型コロナウ...

 

アイルランド(Ireland)HSEの公式サイトを翻訳して新型コロナウイルス(COVID-19)の症状を分かりやすくまとめた記事がこちら↓

【分かりやすく】新型コロナウイルス(COVID-19)の初期症状まとめ11【カナダBCCDCのサイトを翻訳】
新型コロナウイルスによる外出自粛が長期化し、精神的に疲弊している人も多いのでは無いでしょうか。 2019年12月頃から始まった新型コロナウイルスの流行は止まるところを知らず、世界中に広がっています。 日本でも学校や仕事などを初め...

 

 

いま読むべき記事

私はいわゆる教養と呼ばれているような情報を、このブログで発信してきました。

皆さんも、ぜひこのブログを読んで教養を高めてみてください。

 

留学なし2週間でTOEFL100点をとった勉強法はこちらご覧いただけます。

英語を学ぶと収入がアップしたり、留学のチャンスが出てきたりしますよ!

 

【2020】留学経験なし2週間でTOEFL100点をとった勉強法
[word_balloon id="2" position="L" size="L" balloon="talk" name_position="under_avatar" radius="true" avatar_border="false" avatar_shadow="false" balloon_shadow="true"]TOEFLの勉強法が知りたい……[/word_balloon]

 

今年のはじめに話題になった「第三次世界大戦」っていったいなんだったんでしょうか?

詳しくはここをチェックしてみてください。

 

【わかりやすく】第三次世界大戦 イランとアメリカが戦争する?ソレイマニって誰?トランプ達のツイートを翻訳して紹介した
ツイッターのトレンドに、不吉な文字列が出現しました。 「え!?第三次世界大戦!?」「怖い!」 平和におせちを食べている中、予想外の文字列に不安になった人も多いでしょう。 ツイッターで検索してみると、ツイッタラー...

 

パリの美術館から、無料で絵画をダウンロードする方法がこちらからご覧いただけます。

パリの美術館が10万作品を無料で公開して話題になりました。

 

【画像付き】パリの美術館が10万作品を無料で公開!アクセス方法を画像付きで分かりやすく解説!
衝撃的なニュースが飛び込んできました。 以下のツイートをご覧ください。 Open content : + de 100 000 œuvres des collections des musées de la Ville de P...

 

しかし、肝心のサイトがフランス語で書かれており、ダウンロード方法がわかりにくい状況です。

そこで、画像を使って非常に丁寧にダウンロード方法をまとめました。

「わかりやすい」との反響もたくさんいただいたので、ぜひチェックしてみてください

 

美術館への挑戦(西洋美術史)
「美術館への挑戦(西洋美術史)」の記事一覧です。
美術館に行った感想、美術史の解説がこちらからご覧いただけます。
特に、最近開催されていた武蔵美の卒展についてはこちらで書きました。

武蔵美は五美大展にも出展していましたね。

 

【2020年】武蔵野美術大学卒業制作展 2020に行ってみた!実際の作品の写真、感想、混雑状況、アクセス方法などをまとめました
武蔵野美術大学、略して「武蔵美(ムサビ)」。 数ある美大の中でも、トップ大学の一つといっていいでしょう。 そんな武蔵美では、現在「卒業制作展」が開催されています。 学部4年生あるいは修士2年生の、卒業制作(一般大学...

 

ジャパナードの挑戦はこれからも続く!

本ブログではこれからも、「暇で貧乏でインキャな日本人」である私ジャパナードが、色々な挑戦をしていきます!

そして、挑戦の過程で手に入れた有益な情報を皆様にお届けしていきます。

 

 

Twitterでも記事の更新をお知らせしております。

ぜひフォローをお願いします!

 

次の更新をお楽しみに!

ブログのホームへ戻りたい方はこちらからどうぞ。

コメント